お悩み相談

雨樋から雨水が溢れてくる・・・自分で解決!!【雨樋清掃方法】

こんにちは!
神奈川県横浜市青葉区の屋根リフォーム、外壁塗装、外装リフォーム専門店の株式会社翔工務店(カケルコウムテン)の山中です!

雨樋から雨が溢れてうるさい、、、
ご近所さんに雨樋から雨が溢れてうるさいと指摘されてしまった、、、
などなど
普段お忙しくお家にあまりいない方は、なかなか気づかない事もあります((((;゚Д゚)))))))
雨樋からの溢れは場所によっては滝のようにかなりの騒音になりご近所様とのトラブルにもなりかねません、、、

そこで雨樋から水が溢れる原因と解決方法をお教えします!!

一章.雨樋から雨が溢れる原因


1.落ち葉や泥、飛来物(タオルや洗濯バサミ)の詰まり
弊社は1番多く頂くご依頼は、屋根からの雨漏りや塗装工事などではなく圧倒的に雨樋によるトラブルです!!!

トラブルの8割は落ち葉などの詰まりによる溢れです( ゚д゚)
コケやどこからか飛んで来たパンツなど何故かツナ缶が詰まってた事もあります(笑)

雨樋の詰まりは雨樋清掃で解決できます!
ですが、集水器(軒樋から縦樋に雨水が流れていく箇所)から雑草が生えてしまってる場合や大量の落ち葉が詰まっている場合は清掃が困難な場合があります。

その場合は縦樋の切断・分解して清掃します!

雨樋が詰まってしまい水が流れなくなってしまうと騒音ももちろんですが、雨樋に溜まった水の重みで雨樋が変形してしまう原因にもなりますので定期的な清掃がオススメですo(`ω´ )o

後ほど自分でできる雨樋の清掃方法をお教えいたします!

2.雨樋の歪みによる勾配不良・割れによる水漏れ

雨樋の歪みの原因は様々ですが、ほとんどが雪害による雨樋の変形ですT_T
変形してしまった場合は、勾配調整による手直しで直る場合もありますが雨樋交換になってしまうケースも多いです、、、
台風などで物が飛んできて雨樋が割れてしまう場合もあります。被害が小さければ補修材で直せることもありますがこちらも部分的な交換になるケースも多いです、、、

ですがご安心ください!!
火災保険にご加入されている場合は、火災保険が適用されます!
火災保険を適用すれば、自己負担額がゼロになる事がほとんどです!
火災保険ご加入者様は必ずご活用ください!!
後ほど火災保険についてもご説明致します!

3.経年劣化や熱変形による雨樋の変形
経年劣化や長期間の太陽の熱による変形により溢れてしまうケースもあります!
このケースは、雨樋交換でのご対応になります!

2章.自分でできる雨樋清掃方法!!
まずは、必要な道具をご紹介いたします!
・トング
・手袋
・ホース
・ホウキやブラシ
・太めのワイヤー(縦樋内部で詰まってしまった場合)
・はしごや脚立

雨樋清掃方法!!

1.まず、雨樋清掃箇所に梯子や脚立をかけましょう!
必ず2名で行い1人に梯子をしっかり押さえてもらってください!
1人で登ると梯子が倒れてしまったりキケンなので絶対にやめましょう!

2.軒樋の清掃
ブラシやホウキを使い軒樋の落ち葉や泥を取り除きましょう!
雨樋は集水器に向かって水が流れる為、集水器付近に落ち葉が詰まっていることが多いです。
集水器の中は手が入らないのでトングを使い落ち葉や小枝を取り除きます。

3.水を流し水が流れることの確認
ホースを使い、軒樋に水を流します。
ホコリや細かい砂は水と一緒に流してしまっても大丈夫です!
水が流れる事を確認できたら完了です!

注意点
・必ず2人で作業してください!
・屋根の勾配が強い場合は無理せず専門業者にご依頼ください!
・雨の日や、屋根が濡れてる場合は作業を控えましょう!
・サンダルやブーツなどは履かず、滑りにくい靴を履きましょう!ちなみに私はハイパーVという滑らない靴を履いています。作業着屋さんなどで売っています!

3章.火災保険について
火災保険って火事の保険でしょ?と思われる方もいらっしゃると思います。
火災保険は自然災害(台風や雪害)で適用されることがあります!

弊社は火災保険申請のお手伝いもさせて頂いております!
書類は弊社で作成させて頂きますので、面倒な書類などはありません!!
私がご対応してきた印象ですとまだまだ火災保険で修理にできることをご存知ない方が多いです!
せっかく毎年払っている保険料、自然災害時に活用しなければもったいないです!
火災保険は申請後、修繕工事前にお客様に直接保険金が振り込まれるケースが多いです。
なので、保険金額を確認してから工事をする事ができます!
保険が降りなければ工事をしない!ということも可能です。

火災保険には、時効がありますので早めの申請が必要です!

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

以上簡単にはなりましたが雨樋についてご説明させて頂きました!
自分でできる清掃方法なのですが、慣れている専門業者にお任せするのが私としてはオススメです!
やはり危ないですので(TT)

ご不明点やご相談などいつでもお気軽にご連絡下さい!

もしご自身で雨樋清掃するのがご面倒なら、私たちが駆け付けますよ(^^)/

神奈川で屋根・雨樋・外装の工事、修理なら 株式会社翔工務店へ

株式会社翔工務店は平均年齢20代前半の若い会社ですが、技術はどこにも負けていません。

いちばんの強みは、足場工事、屋根工事、塗装工事とすべて自社で行えること。一般には分業されるこの業界にあって、一式で頼めるので管理に手間がかからず、コストも抑えることが出来ます。何より、トラブルがあればすぐにかけつけます!

自信をもって、宣言できます。私たちは、神奈川で一番若くて親切なリフォーム屋です!