施工実績

神奈川県|横浜市磯子区:ウレタン防水のリフォームを行いました!

BEFORE

AFTER

横浜市 磯子区 I様邸 車庫ウレタン防水工事(通気工法)施工写真になります。
この度は、株式会社翔工務店にご依頼頂きまして誠にありがとうございます。

横浜市 磯子区 I様邸施工手順

1.高圧洗浄
汚れの上に塗布してもすぐ剥がれてしまうため、汚れを洗浄し密着性をよくします。

2.下地調整
古くなったコンクリートの表面はデコボコしていたり、ひび割れ等があるため、カチオン系のセメントできれいにします。

3.プライマー
密着性を高めるために塗ります。

4.通気シート貼り
シワや空気が入らないよう平場全体に通気シートを貼ります。

5.ジョイントテープ貼り
結合部にジョイントテープを継目のないように貼ります。

6.補強メッシュシート貼り(立ち上がり)
衝撃による防水層のひび割れ抑制、防水層の厚みの確保のため、補強メッシュシートを貼ります。

7.脱気筒取付
屋上の防水層と下地(コンクリートなど)の間に発生する水蒸気を排気するための筒です。
脱気筒は動かないようにしっかり固定します。

8.ウレタン主剤(1層目)
まんべんなく平に塗布します。
また、立ち上がりなどは専用のウレタン主剤を使います。

9.ウレタン主剤(2層目)
1層目同様に塗布します。ドレン周辺や立ち上がり周辺や脱気筒周辺などしっかりと膜厚をつけて塗布します。

10.トップコート
ウレタン主剤を保護する役目をします。歩行したりする際の摩擦の保護や汚れなどを保護します。

以上になります。

綺麗に仕上がりました!
お客様にも大変満足していただき私もとても嬉しかったです!
ありがとうございました。

屋根・雨樋・外壁でお困りのことがありましたら株式会社翔工務店にご相談ください!
仮設足場工事から屋根工事、外壁塗装工事まで完全自社施工で行っております。 他社と比べて費用、質、段取りの良さ、外装工事は負けない自信があります!
自信がありますので相見積もり大歓迎です!
頼んで良かった! と思って頂けるように、頂きましたご依頼には真面目に取り組ませて頂いております。

また、火災保険申請には、豊富な知識と経験があります。
2019年の年間申請実績は、約480棟でした!
ご不明点など、全面的にサポート致しますのでご安心ください!
アパートオーナー様にも大変ご好評頂いております。

お問い合わせお待ちしております。 よろしくお願いいたします。

神奈川で屋根・雨樋・外装の工事、修理なら 株式会社翔工務店へ

株式会社翔工務店は平均年齢20代前半の若い会社ですが、技術はどこにも負けていません。

いちばんの強みは、足場工事、屋根工事、塗装工事とすべて自社で行えること。一般には分業されるこの業界にあって、一式で頼めるので管理に手間がかからず、コストも抑えることが出来ます。何より、トラブルがあればすぐにかけつけます!

自信をもって、宣言できます。私たちは、神奈川で一番若くて親切なリフォーム屋です!