施工実績

神奈川県|横浜市港南区:仮設足場工事を行いました!

BEFORE
AFTER

2020/5/19
港南区 Y様邸 仮設足場工事
雨樋交換工事、屋根工事用の仮設足場を設置しました。
火災保険を活用した工事になります。

雨樋は、パナソニックPC50を使用します。
デンカやエスロンの雨樋と違い内部に鉄板が入っているため強度があります。
基本的に弊社はパナソニックPC50をオススメしております。

屋根は、重ね葺き工事(カバー工事)になります。
劣化が進んでおり雨漏りもしていた為、重ね葺き工事をご提案致しました。
屋根材の耐久年数を超えている場合、屋根塗装では5年で塗膜がめくれたりヒビが入るケースがあります。
塗った直後はもちろん綺麗になるのですが・・・
長い目で見ると屋根工事は重ね葺きか葺き替えがオススメです!

Y様邸で使用する屋根材は旭ファイバーグラスのリッジウェイになります。
コロニアル~リッジウェイになります。

リッジウェイは塗装が不要な屋根材ですので、メンテナンスコストが抑えられます!
施工事例にリッジウェイの施工写真も載せてありますので、是非ご覧になってください!

引き続き工事完了ごとに施工写真載せていきます!
よろしくお願いいたします。

神奈川で屋根・雨樋・外装の工事、修理なら 株式会社翔工務店へ

株式会社翔工務店は平均年齢20代前半の若い会社ですが、技術はどこにも負けていません。

いちばんの強みは、足場工事、屋根工事、塗装工事とすべて自社で行えること。一般には分業されるこの業界にあって、一式で頼めるので管理に手間がかからず、コストも抑えることが出来ます。何より、トラブルがあればすぐにかけつけます!

自信をもって、宣言できます。私たちは、神奈川で一番若くて親切なリフォーム屋です!