施工実績

東京都|世田谷区:仮設足場の組み立て!

BEFORE
AFTER

2020/6/15東京都世田谷区 N様邸 仮設足場設置工事

一部軒樋交換工事用の仮設足場を設置しました。

火災保険を活用した工事になります。

雨樋の施工写真もアップしますので良かったらご覧になってください。

 

雨樋を修理する場所にもよりますが、2階部分の修理の場合は、ほとんどの場合足場が必要になります。一部分の小規模の場合、梯子を使って修理するケースもあります。雨樋全体を交換するような大規模の修理になると必ず足場が必要になります。

足場代だけでもかなり費用が掛かってしまいますが、雨樋は火災保険の風災補償が利用できます風災補償とは、住宅の雨樋が雨や風、雪やヒョウなどの自然災害で破損したり変形したりした場合に保険金が支払われるというものです。保険金の金額によっては、実質負担0円で雨樋を修理できます。

以下のような雨樋の破損があれば火災保険を利用できる場合があります。

・雨樋の歪み

・雨樋の変形

・雨樋の割れ

・支持金具の外れ

このような事例であれば、雨樋で火災保険を利用できる場合があります。

実際に梯子を使って屋根に登り、調査しなければいけないこともあるため、火災保険が利用できるのかお困りでしたら一度ご相談ください!

 

屋根・雨樋・外壁でお困りのことがありましたら株式会社翔工務店にご相談ください!
仮設足場工事から屋根工事、外壁塗装工事まで完全自社施工で行っております。 他社と比べて費用、質、段取りの良さ、外装工事は負けない自信があります!
自信がありますので相見積もり大歓迎です!
頼んで良かった! と思って頂けるように、頂きましたご依頼には真面目に取り組ませて頂いております。
お問い合わせお待ちしております。 よろしくお願いいたします。

また、火災保険申請には、豊富な知識と経験があります。
2019年の年間申請実績は、約480棟でした!
ご不明点など、全面的にサポート致しますのでご安心ください!
アパートオーナー様にも大変ご好評頂いております。

お問い合わせお待ちしております。 よろしくお願いいたします。

神奈川で屋根・雨樋・外装の工事、修理なら 株式会社翔工務店へ

株式会社翔工務店は平均年齢20代前半の若い会社ですが、技術はどこにも負けていません。

いちばんの強みは、足場工事、屋根工事、塗装工事とすべて自社で行えること。一般には分業されるこの業界にあって、一式で頼めるので管理に手間がかからず、コストも抑えることが出来ます。何より、トラブルがあればすぐにかけつけます!

自信をもって、宣言できます。私たちは、神奈川で一番若くて親切なリフォーム屋です!