施工実績

神奈川県|横浜市神奈川区:屋根リフォーム・雨漏り対策を行いました!

BEFORE


AFTER

こんにちは!
神奈川県横浜市青葉区の屋根、外壁塗装、外装リフォーム専門店の株式会社翔工務店(カケルコウムテン)の山中です!
神奈川県横浜市神奈川区の屋根リフォーム施工事例になります。
工事内容は屋根葺き替え工事(スーパーガルテクト)になります!
今回は屋根葺き替え工事による雨漏り対策を行いました!
この度は、数ある業者の中から株式会社翔工務店にご依頼頂きまして誠にありがとうございます。

 

屋根葺き替え工事施工手順

1.既存屋根解体

既存の屋根を解体していきます。


2.新規野地板張り

屋根を解体したら新しい野地板を寸法に合わせながら加工し、張っていきます。

3.ルーフィング張り(防水シート)

今回使用したルーフィングは改質アスファルトです。アスファルトルーフィングの倍の耐久性が期待できます!

4.役物加工(唐草・ケラバ・谷板金・捨て板)

唐草、ケラバ、谷板金、捨て板を加工して取り付けていきます。

5.本体工事

本体を葺き終えたら棟と壁際に貫板を設置します。今回は杉の貫板を使用しましたが、腐食に強い樹脂の貫板もあります。

6.棟板金・壁際雨押え板金加工

棟板金、換気棟を加工して取り付けていきます。壁際は雨押え板金という部材を加工して取り付けていきます。シーリングもしっかり打っていきます。

7.清掃


どうしてもついてしまう足跡や家の周りや雨樋の中に落ちてしまったゴミを取り除き拭き掃除します。
工事前よりも工事後の方が綺麗になるように心掛けております!

以上で工事完了です!

使用した屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクトになります。
スーパーガルテクトは塗膜15年、穴あき25年のメーカー保証が付きます。
弊社からも施工保証が10年つきます!
ガルバリウム鋼板製でサビにも強いです。
屋根材の端から端までみっちりと断熱材が貼られており、鋼板と断熱材が一体化した金属板です。
設置する際に、屋根材と屋根材をひっかき合わせる部分まで断熱材が貼られており、表面には遮熱性の高い塗装がされているため、夏は涼しく、冬は温かく過ごす事が可能です。
また、遮音性もあるため、雨音も軽減しています。
そして他の屋根材に比べて軽量のため、地震時の揺れ幅が小さくなり地震対策にもなります。
また、色もシェイドブラック、シェイドブラウン、シェイドブルー、シェイドモスグリーン、シェイドチャコールの5色からお選びいただけます。
仕上がり、耐久性、断熱性、遮音性、耐風性に優れており、弊社の施工実績でもアイジー工業のスーパーガルテクトが一番多く、かなり注目されています!

今回は、シェイドブラックでの葺き替え工事で非常に良く仕上がりました!
今回撤去したコロニアルはアスベストを含んでいないコロニアルになります!
アスベストが含まれていますと、廃材費がかなり高額になってしまいます。
この度はご依頼ありがとうございました!!

屋根・雨樋・外壁でお困りのことがありましたら株式会社翔工務店にご相談ください!
仮設足場工事から屋根工事、外壁塗装工事まで完全自社施工で行っております。 他社と比べて費用、質、段取りの良さ、外装工事は負けない自信があります!
自信がありますので相見積もり大歓迎です!
頼んで良かった! と思って頂けるように、頂きましたご依頼には真面目に取り組ませて頂いております。

お問い合わせお待ちしております。 よろしくお願いいたします。

神奈川で屋根・雨樋・外装の工事、修理なら 株式会社翔工務店へ

株式会社翔工務店は平均年齢20代前半の若い会社ですが、技術はどこにも負けていません。

いちばんの強みは、足場工事、屋根工事、塗装工事とすべて自社で行えること。一般には分業されるこの業界にあって、一式で頼めるので管理に手間がかからず、コストも抑えることが出来ます。何より、トラブルがあればすぐにかけつけます!

自信をもって、宣言できます。私たちは、神奈川で一番若くて親切なリフォーム屋です!